トップページ住まいのブログ>北海道景観だより

2016年09月26日

10月のカレンダーを作成しました!

北海道建設部まちづくり局都市計画課です。

10月のカレンダーは、上川町の層雲峡です!

2016-10m_1280-960.jpg
カレンダーダウンロードページ

本州より一足早い北海道の秋。層雲峡の温泉街付近では、9月下旬頃からカエデやナナカマドが色づき、例年10月上旬頃に見頃を迎えるそうです。

今回のカレンダーに使用した写真は、NEXCO東日本のフォトコンテスト応募作品です。
北海道とNEXCO東日本とが結んでいる包括連携協定の取組みの一つとして、北海道の景観のPRに活用させていただいています。

デスクトップの背景にぜひご利用ください。


(M.K)

2016年09月13日

幌村建設(株)をサポート企業に登録しました!

このたび、北海道は、幌村建設株式会社を「北海道景観づくりサポート企業」に登録しました。

9月13日には、日高振興局の山口修一局長から、幌村建設株式会社の幌村司代表取締役へ、登録証の交付を行いました。

笑顔.png
(写真左:山口振興局長、写真右:幌村代表取締役)

幌村建設株式会社は、新ひだか町の建設業の会社です。
新ひだか町三石の観光名所である「道の駅みついし」の歩道と路肩で行う毎月の清掃活動と、4月に職員約30名で新ひだか町三石地区各所を一斉に清掃する取組みを継続して行っています。

日高管内のサポート企業登録は3社目で、全道の登録企業は86社となりました。

北海道は、北海道景観形成ビジョンに基づき、協働による多様な景観づくりの一つとして、北海道景観づくりサポート企業を募集しています。
地域の景観づくりに取り組んでいる企業がいらっしゃいましたら、ぜひサポート企業に登録申請をお願いします。

▽申請・お問い合わせはこちらをご覧ください。logo_c2.jpg
【都市計画課HP】北海道景観づくりサポート企業登録制度

(M.K)

2016年09月01日

屋外広告物による事故を起こさないために

  
 倒壊又は落下のおそれがある危険な屋外広告物の掲出は禁じられています。

 屋外広告物を掲出もしくは管理されているすべての方は、掲出する広告物に対し、補修その他必要な管理を行い、良好な状態を保持しなければなりません。

 広告物を掲出する皆さんは、日常的な安全確認や定期的に適切な点検を行い、広告物の安全管理を徹底していただきますようお願いします。

(屋外広告物とは、常時又は一定の期間継続して屋外で公衆に表示されるものをいいます。営利、非営利、自家用、公共目的を問いません。)

 安全で、美しい広告景観を実現するため、皆様の御協力をお願いします。

 ↓詳しい制度の内容についてはこちらをご覧ください。
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kn/tki/mdr/koukoku/koukoku.htm

 ↓9月は屋外広告物クリーン強調月間です。
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kn/tki/mdr/koukoku/kurin.htm


(H.K.)

2016年08月24日

9月のカレンダー+3Dパノラマビューのご紹介

北海道建設部まちづくり局都市計画課です。

9月のカレンダーは、積丹町の秋の海岸です!


2016-9m_1280-960.jpg
カレンダーダウンロードページ


険しい断崖と日本海との雄大な景観ですね。


今回のカレンダーに使用した写真は、NEXCO東日本のフォトコンテスト応募作品です。
北海道とNEXCO東日本とが結んでいる包括連携協定の取組みの一つとして、北海道の景観のPRに活用させていただいています。


新たな取組みとして、NEXCO東日本では、ウェブ上で有珠山SAと八雲PAからの景色を360°見渡せる、3Dパノラマビューを公開しています。
 →3Dパノラマビュー

スマートフォンでページを開くと、スマホ本体の移動に合わせて視界が移り変わり、その場にいるかのようなバーチャルリアリティを体験できます。

スマホ画面 (3).jpg
↑スマホ画面の例


北海道の雄大な景観を体験できるこの取組みは、今後、他のエリアへの拡大も考えられているそうですので、お楽しみに。




(M.K)

2016年08月12日

中標津町で景観フォーラムが開催されます!

9月10日(土)に、「なかしべつ景観フォーラム」が開催されます。

『景観まちづくりについて、実際に見る・知る・体感しながら考えてみましょう!』ということで、まち歩きツアーで中標津町の魅力や課題を探した後、専門家を招いたミニフォーラムと座談会を行います。


s-H280910 中標津景観フォーラムちらし.jpg

↑クリックでPDFダウンロード

〈プログラム〉
 (1)市街地まち歩きと資源活用マップづくり【要申込、8/31締切】
 ・時間 10:00~14:00
 ・定員 先着30名

 (2)ミニフォーラムと座談会【申込不要】
 ・時間 15:00~17:30
 ・定員 100名

〈申込先〉
中標津町役場 建設水道部 都市住宅課 まちづくり推進係
電話:0153-73-3111(内線353)、FAX:0153-73-5333

参加は無料です。中標津町にお住まいの方は、ぜひご参加ください。