トップページ住まいのブログ>北海道景観だより

2016年07月19日

8月のカレンダーを作成しました!

8月のカレンダーは、北竜町の「ひまわりの里」です!

2016-8m_1280-960.jpg
カレンダーダウンロードページ

今回の写真は、北竜町の総合情報サイト「北竜町ポータル」の掲載写真からご提供いただきました。
サイトではヒマワリの開花状況が随時公開されていて、5月に蒔いた種がどんどん大きく成長している様子を見ることができます。

ひまわりの里は、8月上旬に見頃を迎えるそうです。
天気のいい日に足を伸ばしてみたくなりますね。

デスクトップの背景にも、ぜひご利用ください。


(M.K)

2016年07月11日

北海道景観審議会委員公募のお知らせ

北海道では、良好な景観形成の推進に関する重要事項について幅広い分野からの意見を伺うため、知事の附属機関として「北海道景観審議会」を設置しています。

このたび、委員の改選に当たって、道民とともに考え、ご意見を良好な景観の形成に反映させるため、審議会委員の一部広く道民から公募します。

選考された方は、審議会の委員として「北海道景観条例」及び「北海道屋外広告物条例」に基づく重要事項について、審議していただくことになります。


〈公募の概要〉
公募委員数    2人以内
任    期    平成28年10月1日(予定)から2年間
応 募期 間    平成28年7月25日(月)から8月24日(水)まで
お問い合わせ  北海道建設部まちづくり局都市計画課 基本計画・景観グループ
           直通電話 011-204-5563


応募方法等、詳しくは、北海道ウェブサイトの北海道景観審議会委員公募のお知らせのページに掲載しておりますので、ご覧ください。

2016年06月27日

7月のカレンダーを作成しました!

7月のカレンダーは、帯広市のジャガイモ畑です!

2016-7m_1280-960.jpg
カレンダーダウンロードページ


冷涼な気候から国内最大のジャガイモの産地である北海道では、
6月下旬から7月にかけて、ジャガイモの開花時期を迎えます。
北海道らしい、爽やかな夏の景観です。

今回のカレンダーに使用した写真は、NEXCO東日本のフォトコンテスト応募作品です。
北海道とNEXCO東日本とが結んでいる包括連携協定の取組みの一つとして、北海道の景観のPRに活用させていただいています。

デスクトップの背景に、ぜひご利用ください。

(M.K)

2016年06月01日

看板の掲出には許可が必要です!

 屋外広告物にルールがあるのをご存じですか?

 屋外広告物は、身近な情報を伝える手段として親しまれ、見る人に楽しさを与え、街の賑わいを演出します。

 しかし、屋外広告物が無秩序に氾濫すると、街の景観や環境が損なわれるほか、管理が行き届いていない屋外広告物の落下や倒壊などにより、人々に危害を及ぼしたりする恐れもあります。

 そのため、北海道では「北海道屋外広告物条例」を制定し、良好な景観の形成と風致の維持、公衆に対する危害の防止のため、屋外広告物に対する必要な規制を行っております。

 屋外広告物の表示・設置をする場合は、原則として許可を受けることが必要となります。(※許可が不要な場合もあります。)また、著しく破損・老朽化している、又は倒壊・落下のおそれがあるような屋外広告物を表示・設置することは禁止されています。

 安全で、美しい広告景観を実現するため、皆様の御協力をお願いします。

↓詳しい制度の内容についてはこちらをご覧ください。
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kn/tki/mdr/koukoku/koukoku.htm

↓6月は屋外広告物クリーン強調月間です。
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kn/tki/mdr/koukoku/kurin.htm

2016年05月24日

6月のカレンダーを作成しました!

6月のカレンダーは「然別湖(しかりべつこ)」です!

2016-6m_1280-960.jpg
カレンダーダウンロードページ

然別湖は、十勝管内鹿追町と上士幌町にまたがる湖で、
日本最大の面積を持つ国立公園、大雪山国立公園の南端に位置しています。

北海道の天然記念物であるミヤベイワナは、この然別湖にのみ生息しています。
これは、今から約1万5千年前、火山の噴火によって然別湖ができた際に、それまで川と海を行き来していたオショロコマが陸封され、湖内で独自進化して生まれた亜種がミヤベイワナというわけです。
北海道の自然のダイナミックさを感じます。


今回のカレンダーに使用した写真は、NEXCO東日本のフォトコンテスト応募作品です。
北海道とNEXCO東日本とが結んでいる包括連携協定の取組みの一つとして、北海道の景観のPRに活用させていただいています。

デスクトップの背景にぜひご利用ください。


(M.K)